新しいおもちゃができました

やっと、赤ちゃんのための手作り絵本が完成しました。100均でフェルトや材料を買ってきて、毎日チクチク。針は危ないから、赤ちゃんが寝ている間に頑張りました。

ネットで調べて、ネコちゃんの口にファスナーを取り付け、隣りのページには魚が取り外しできるようにマジックテープでくっつけました。また、ウチの子にはまだ早いけれど、リボン結びの練習ページや、ボタンを付ける練習ページなどなど、いろいろ作りました。

100均で材料を探すのも楽しかったですし、お裁縫もやりだすと止まらないくらいでした。

で、肝心の子どもの反応はというと、がっつり食いついていました!嬉しい!と思ったのは、最初の30分でした。

しばらくしたら、ペットボトルに小豆を入れた適当なおもちゃ、洗濯バサミ、縄跳びの綱、私の大事なカバンのタグ、と移り気になり、残念に思っていたら一周回ってまた絵本に戻ってきてくれました。でもあまりにも噛むので、これはお出かけのときや泣いたときの、とっておきのおもちゃとして隠しておこう。普段はあの適当なおもちゃたちでローテーションを組んでもらうことにしましょ。やっと、赤ちゃんのための手作り絵本が完成しました。100均でフェルトや材料を買ってきて、毎日チクチク。針は危ないから、赤ちゃんが寝ている間に頑張りました。

ネットで調べて、ネコちゃんの口にファスナーを取り付け、隣りのページには魚が取り外しできるようにマジックテープでくっつけました。また、ウチの子にはまだ早いけれど、リボン結びの練習ページや、ボタンを付ける練習ページなどなど、いろいろ作りました。

100均で材料を探すのも楽しかったですし、お裁縫もやりだすと止まらないくらいでした。

で、肝心の子どもの反応はというと、がっつり食いついていました!嬉しい!と思ったのは、最初の30分でした。

しばらくしたら、ペットボトルに小豆を入れた適当なおもちゃ、洗濯バサミ、縄跳びの綱、私の大事なカバンのタグ、と移り気になり、残念に思っていたら一周回ってまた絵本に戻ってきてくれました。でもあまりにも噛むので、これはお出かけのときや泣いたときの、とっておきのおもちゃとして隠しておこう。普段はあの適当なおもちゃたちでローテーションを組んでもらうことにしましょ。

新しいおもちゃができました

母乳不足を解消しました

ちょっと前から母乳不足かな、と思っていました。というのも、夜間の授乳がなくなり、赤ちゃんが夜もずっと寝るようになってから、あまり母乳が出なくなってきたように感じたからです。

実際、体重があまり増えなくなってきて、生まれたときは平均以上の大きめ赤ちゃんだったのが、今となっては曲線の下辺りを辿っています。

ここで母乳をあきらめたらダメと聞き、マッサージをしたり食べものや飲み物を変えたり、奮闘しました。

マッサージはお風呂でおっぱいマッサージというのをしています。乳腺炎になりやすいので、その予防のためにも。

食べものは、ネットでも意見が分かれるようですが、積極的にお餅を食べています。

飲み物は、私は小さな頃からあまり飲み物を飲む習慣がなかったので、無理に飲むのは大変ですが、頑張ってます。母親が水分を補給しないと、母乳を作れませんものね。牛乳や、タンポポ茶を1.5リットルは飲むようにしました。タンポポ茶は高いですが、オススメです。ちょっと母乳の量が復活してきたように感じます。それに、便通も良くなりました。やはり、飲み物って大切ですね。

母乳不足を解消しました

今日は泣かなかったね!

我が家の下の娘、4月から保育園に入園してから、毎朝泣いています。

まだ2歳、まだまだママに甘えたい、ママと一緒にいたい気持ちは充分わかります。

ゴメンね、と思う気持ちもありますが、毎朝先生にお願いし、バイバイしています。

今回、初めての大型連休で8日間お休みし、ママやパパにべったりでした。

そして久々の保育園。

上の子は久々の保育園にニコニコ&ルンルンで登園してくれました。

下の娘は、まず朝起きて保育園に行くとわかると、半べそをかきはじめます。

それでもなんとか朝食を食べさせ、準備をし、出発。

車内ではもちろん号泣です。

でもこれはいつものことだと思い、私も4月のときよりだいぶ慣れてきました。

そして先に上の子をクラスまで送り、次に下の娘。

普通なら、次は自分がバイバイするとわかるからこの時点で号泣するのに、あれ、泣かない。

そして抱っこしながらクラスへ。

先生も出迎えてくれて、泣いてないことに気づき、驚きとともに先生も嬉しそうでした。

ママも先生と同様、驚きとともにとても嬉しかったよ。

偉かったね。

お迎え行ったとき、いつも以上にギューっとしてあげたいです。

今日は泣かなかったね!

パパ担当のお風呂タイム

我が家のお風呂タイムは、パパ担当です。パパが自分の髪の毛や体を洗ったら、たかちゃんを連れていきます。

一通りたかちゃんの体を洗ったら、お風呂にザブン!まずはガーゼを水で濡らして歯磨きタイムです。たかちゃんは上唇小帯が太く短いので、前歯は慎重に歯磨きしています。上唇小帯とは、前歯の真ん中にあるスジのようなものです。小さな赤ちゃんは、これが太くて当たり前なのですが、たかちゃんのは特に太くて短いのです。前歯の間にまで伸びて、すきっ歯になっています。きっと検診で引っかかることでしょう。

歯磨きがおわったら、顔を拭いて、頭を洗い、もう一度お風呂にザブン!上の子用のお風呂の壁に貼る英語シートを見せながら、歌を歌ってくれています。パパは育児に消極的ですが、お風呂だけでも助かります。

お風呂から上がったら、白湯を飲ませます。最近はなぜか立ったまま飲みます。オムツ姿ですが、小さなおじさんのようにいい飲みっぷり。

そういえば、白湯はいつまでやらねばならないのでしょうか。一度沸騰させてから冷ますのって、けっこう面倒なのです。お風呂上がりは暑くて、母乳をやる気にもならないですし、いい方法があれば知りたいですね。

パパ担当のお風呂タイム

完全母乳の善し悪し!?

私は子供が生まれたとき混合で育てていたのですが、夜泣きがなくなった頃から、オッパイが沢山出るのにわざわざミルクを作るのが面倒になり、自然と完全母乳になってしまいました。

混合にしていた理由は、人に預けるときにミルクでも大丈夫にしておくためでした。

でも、離乳食が始まって授乳の回数が減ると、人に預けてもミルクなしでいけるようになり、寝かせるときだけオッパイを与えていたのです。

6ヶ月くらいから全くミルクを使わなくなってしまって、1歳になり歯が4本生えてきて授乳が辛くなってきたのでミルクで寝かせようと思い試みました!

すると、すでに知恵がついてしまった子供はミルクを全く飲まなくなっていて、哺乳瓶の乳首も偽物とすぐ分かり怒ってしまいました。

まさかの、途中から完全母乳にしてしまったせいで、断乳に苦戦するはめになってしまったのです。

ストローやスパウトマグでミルクをあげてみましたが、いっきに吸い上げて飲んだかと思うと、プーっと吐き出してしまいます。

服は汚れるし、ミルク臭いし最悪な事に!

ネットで調べるとミルクばっかりの子はすぐに卒乳出来るけど、完全母乳は卒乳に苦戦するみたいですね↓

何か理由がない限り、無理やり卒乳させるのは可哀想と言う意見が結構あり、言葉が多少分かるようになってから「今日の夜からオッパイばいばいしよう」と言って断乳させると成功すると書いてあったので、もうそれにしようかと思っています。

完全母乳は赤ちゃんにとってもイィと最初は言われますが、卒業させるのが大変だとは全く考えてもいなかったので、大きな落とし穴でした!

完全母乳の善し悪し!?